不労所得で生活するには?不労所得の作り方を紹介!


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

不労所得というのは、「働かずにして所得を得る」まさに誰もがあこがれる所得です。正確には何もせずに所得を得ることはありえませんね。

不労所得とは頭を使って所得を得る仕組みを作るということなのです。労働時間をお金にするのではなく、アイディアや資金を運用することで不労所得を作ってみませんか。

不労所得の作り方!ゼロから5万円まで


気軽に取り組んでみよう


不労所得といっても株式投資や不動産といった資本のいるものばかりではありません。要するにアイディアがあれば、不労所得は言ってみれば誰にでも作ることができるのです。そんな不労所得の中でも比較的、取り組みやすいものをピックアップしてみましょう。


写真を登録する


これまでに撮りためた写真を登録しておけば、ダウンロードされるとお金が入ってきます。利用者にとって写真が有料のサイトと無料のサイトがあり、それぞれ入ってくる不労所得の割合が違いますので、有料サイトからチャレンジしてみましょう。

写真はどんな写真が必要とされるかわかりませんし、ただ登録しているだけでお金になるのですから立派な「不労所得」です。人気の出る写真は1枚で何回でもダウンロードされるでしょう。写真素材サイトのPIXTAでは月に50万円の不労所得を得ている人もいます。


ブログを書いてアフィリエイト収入を得る


ブログのアフィリエイトというのはブログを見に来てくれた人が広告をクリックしてくれたり、商品を購入してくれたりした時に報酬が発生するシステムです。

「一生懸命にブログを書かなくてはならないなら不労所得ではないのでは?」という人もいるかと思いますが、ブログを書いた労働以上に収入を得ることができるので、不労所得を得ることができるといえるのです。

とくにトレンドアフィリエイトのジャンルでは、はじめてから2,3ヶ月で10万円をこえる報酬を得る人も多くいます。


YouTubeに動画を投稿してアドセンス収入を得る


ユーチューバーという職業が小学生の「将来なりたい職業」の上位を占めるようになりましたね。ユーチューバーというと体をはって「ものすごく頑張っている」イメージをお持ちの方も多いようですが、ただ自分の趣味を撮影しただけの地味なものでもけっこう人気があって100万人くらいのチャンネル登録があります。

YouTubeのいいところは誰でも簡単に始めることができることです。ビデオカメラや特殊なソフトは必要ありません。いわば、スマホひとつで不労所得を得ることができるのです。

いかがでしたでしょうか。考えていたより不労所得は身近にあることが、お判りいただけたかと思います。大事なことは「すぐにあきらめてしまわない」ことくらいですね。

アフィリエイトではおよそ97%の方があきらめたことで不労所得のチャンスを失っているのです。投資が少ない分、投げ出すことが多いといえるでしょう。

引用:https://pixabay.com

不労所得の作り方!主婦でもできる方法


アフィリエイトで成功!


シングルマザーで2人のお子さんがいるHさんはブログで不労所得を得ています。なんと完全自動化で1ヶ月に70万円です。自分で書くブログでは1ヶ月に200万円の報酬を達成したというからすごいですね。シングルマザーで2人のお子さんがいるという場合、ほとんどの人は保育所へ子供を預けて、自分は働きずくめとなるでしょう。

Hさんは、会社勤めをしながら2人の子供を育てていくには経済的にも時間的にも余裕がなくなるのがわかっていました。そして幼い子供たちのそばにもいてやりたいと強く思ったのです。そこでアフィリエイトの道を模索することに。

最初は「稼げそう」といった理由からアフィリエイトを始めました。しかしよくわからない方法で取り組んでしまったため、うまくいかず「宝くじ」みたいなものなのかと考えたこともあるそうです。

今ではアフィリエイトは「人生の支え」となっています。ネットビジネスで学んだことは他のことでもじゅうぶん通用することもわかったのです。

Hさんはこうも言っています。

理想的な生活
理想な人物像

無理だろうな、自分にはとうてい縁がないだろうな、と思っていたことも今では自分次第で手が届く、と思えるようになりました。

出典:http://himariko.com/himariko

すてきなサクセスストーリです。普通の主婦がやってやれないことはないと証明してくれたのです。Hさんは今ではYouTube動画でも報酬を得ています。アフィリエイトで成功している主婦たちはたくさんいますので、チャレンジするのもおもしろいかもしれませんね。


airbnb(エアビーアンドビー)


airbnbとは空いている部屋を旅行者に貸し出すサービスです。専門サイトに登録しておくだけで世界中の旅行者がお客さんになります。また体験教室も人気でairbnbにセットで日本料理教室などを登録してもいいかもしれません。


カーシェアリング


Anyca(エニカ)では車を登録しておくことで貸し出すことが可能になります。ドライバーは乗ってみたい車に乗れて、オーナーはAnycaの提携によって安心に貸せるという両方にとっていいサービスです。

レンタカーナンバーではないのも借りる方にとってメリットがあるのです。ちなみに人気車種はレクサスRC、エスティマ、エルグランド、ハイエースです。

不労所得は、新たに投資することなく始められます。主婦だからこそ始めやすい不労所得を検討してみてはいかがでしょう。

引用:https://pixabay.com

不労所得の作り方!不動産が鉄板?

不労所得の代表格であるのが「不動産」です。不動産投資にもいろいろあり、代々の資産家がマンション1棟を建てて家賃収入得ているものや、サラリーマンがアパートの1室を購入し賃貸しているものもあります。また最近では不動産投資信託というものも注目されています。


不労所得、不動産のメリット


  • 安定した家賃収入
  • 融資を受けられる
  • 節税になる

不動産投資は超低金利なこの時代、利回りのいい資産として、また売却利益も発生することから手堅い投資とされています。相続税や贈与税対策としても建物の場合は評価額が低いため現金や有価証券にくらべて有効です。しかしながら、不労所得として不動産を持っている場合のデメリットもあるといえるでしょう。


不労所得、不動産のデメリット


  • 手数料リスク
  • 空き室のリスク
  • 事故物件となるリスク

不動産を所有するには驚くほどの手数料が必要となります。仲介手数料・税金・登記など考えていた以上の費用があります。それら手数料を払ってでも所有するに見合う資産価値があるかの目利きが大切です。

不動産のオーナーにとって空き室は大きなリスクです。空き室となると不労所得は当然入りませんが、維持費はかかり続けています。そのため最も重要なのが「物件と立地」です。

『金持ち父さん』では物件選びの鉄則をあげています。

  • 物件は100件以上見ること
  • 散歩しながらいい物件が売りに出ていないかいつも注意しておくこと
  • 周りの環境をよく知っている場所から選ぶこと

出典:https://daily-ands.jp/posts/5938c55973f32102be257b0a/

事故物件となるケースはぜったい避けたいリスクです。事故物件の中でも「心理的事故物件」はやっかいです。部屋で自殺などの事故があった場合には、借りる人に告知しなくてはなりません。部屋を借りてもらうためにはかなりの低家賃を提示しなくてはならないでしょう。


おすすめはREAT(リート)


REATとは不動産というより金融商品に近い考え方かもしれません。多くの人から集めた資金を投資会社が不動産に投資し、資金を出した額によって家賃を分配するものです。投資する不動産をオフィスや商業施設、マンションなど複数の物件に分散させることでリスクヘッジしています。

利回りは3.3%(不動産投信情報)と株式などより高く、世界情勢や景気によって影響を受けにくいのも特徴です。

自己で不動産を購入し不労所得を得るのが、もっとも利回りはよくなりますが(物件選びが成功であった場合)さまざまなリスクを考えるとREATというのも選択肢の一つになります。

引用:https://pixabay.com

不労所得の作り方!投資信託はいい?

不労所得を得たり、資産を増やしたりしていくのに「投資信託」はどうかと考える人が増えています。投資信託とは投資信託会社で投資のプロに資産を運用してもらうというもの。プロが金融商品を選ぶのだから安心して任せられるのではと思いますが、じつは投資信託で大きく儲けている人は全体のおよそ10%なのです。

そのことは日本経済新聞でも報じられていたのに、いまだに投資信託で資産運用する人が多いのは、銀行などの営業の熱心さにあるのでしょう。


不労所得、投資信託メリット


  • 小額から投資できる
  • 資産運用のプロが投資してくれる
  • 分散投資でリスクが少ない
  • 個人投資のできない新興国の商品も購入できる

株式だとある程度のまとまった資金が必要ですが投資信託では小額から始められるのがいいところです。通常ですと1万円程度で始められ、証券会社の積み立てサービスを利用すると100円からでもできるのでお手軽感があります。

また、資産運用のプロ(ファンドマネージャー)に任せているので自分で考える必要がありません。ファンドマネージャーはひとつの銘柄だけに投資せず複数の金融商品に分散させて大きな損が出ないようにしています。


不労所得、投資信託デメリット


  • 運用手数料がかかる
  • 元本保証がない

投資信託はとても手数料がかかります。「販売買付手数料」「ファンド管理費用」「信託財産留保額」など手数料のせいで利益がなくなるのではないかと思うほどです。たとえば株式取引なら売買の時に手数料がかかるだけになりますが、投資信託では信託報酬といって保有している間はずっと手数料がかかるのです。

そして元本保証がないことが大きなデメリットとなります。運用の実績が上がらずに金融商品が購入時よりも値下がりした場合でも預けた資金は保証されないのです。

投資信託は初心者向けだと言われますが、実際にはかなり賢い選択をしなくては不労所得を得ることが難しいとされています。むしろ初心者ほど株式の勉強から始める方がいいという人も多いのです。

引用:https://pixabay.com

不労所得の税金は?

不労所得とはいえ当然、納税の義務があります。稼げば稼ぐだけ税金をたくさん払わなくてはならないのは、万国共通ですね。そのため不労所得を得る多くの人たちが節税をするわけです。


所得の種類


  • 給与所得
  • 利子所得
  • 配当所得
  • 不動産所得
  • 事業所得
  • 雑所得

不労所得はこれらの所得のうち、給与所得以外のものから発生します。給与所得との大きな違いは「経費」が認められるということです。まず、この経費を計上することが大きな節税となるのです。


経費とは


経費とは不労所得を得るために必要な費用を言います。たとえば不動産所得でしたら物件を所有するための費用、固定資産税、改修費も費用となります。雑所得で発生したアフィリエイトの収入に対しても、パソコンの購入費、インターネット回線代、打ち合わせ代、携帯電話代が経費として認められます。

経費がどうして節税になるかというと、不労所得の収入から経費を差し引いた額が所得となるからです。給与所得以外の不労所得を得た場合、税金を支払わなくてはならないのは20万円以上となっていますので、経費を差し引いた所得を20万円未満にすることができれば確定申告の必要もなくなるのです。会社勤めをしておらず、不労所得のみの場合は38万円以下であれば確定申告は必要ありません。


確定申告はした方がいい?


確定申告には白色申告と青色申告があります。白色申告は帳簿付けも簡単ですが、所得が高くなると青色申告の方が節税のメリットが大きいので、不労所得が続くようであれば青色申告を申請した方がお得になります。

青色申告のメリットは、・・・

  • 青色申告特別控除65万円
  • 赤字が3年間繰り越せる
  • 家族への給与が経費にできる

と、白色申告にくらべてかなり有利となっています。

サラリーマンとして主たる給料がある人にとって確定申告は面倒だしできればしたくないというのが一般的な意見ですが、個人事業主としてサラリーマンを辞めるつもりであれば確定申告をすることによってお得なことも増えるので確定申告をおすすめします。

とくに赤字の場合、申告することで国民健康保険料や住民税が基準額よりも低くなることがありますので、家族への給与を設定するなどして確定申告で節税をした方がいいでしょう。

引用:https://pixabay.com

不労所得で生活するには?


これからの不労所得とは


不労所得といわれているものはこれまでは一般的に次のようなものでした。

  • 不動産投資による家賃収入
  • 株式投資による配当金
  • FXでのキャピタルゲイン
  • 外貨預金でキャピタルゲインを得るもしくは金利収入
  • 自動販売機の設置場所の提供による場所代など
  • 人気のあるウェブサイト作成による広告料
  • 写真や動画などのデータを特定のサイトで販売することによる収入
  • オークションへの出品による収入
  • 本の出版による印税
  • 電子書籍を出版することによる印税

これらのうち、これからの時代にのびていく不労所得のメインはネットビジネスとなっていきます。


不労所得で生活するには考え方をシフトしよう


不労所得で生活することの大事さを考えたことがありますか。不労所得で生活するということについて、日本人はどうしても体質的に「何かよくない事」のように感じる遺伝子をもっています。そして同時に「そんなの無理」といったすりこみがあるのです。

ですが、かつてのように一生懸命働けば生活が楽になるという時代は残念ながら終わってしまったのです。物価や増税の中、給料は上がらない、働いても働いても支える高齢者は増えていく一方です。

そして自分が高齢者となった時にはさらに少子化が進み、わずかばかりの年金でほしいものも買うことなく決して豊かだとはいえない生活が待っているとしたら、悲しくなってきませんか。


不労所得で生活するために


不労所得を得ることによって人生が豊かになるなら、こんな素晴らしいことはありません。そのことは誰もが知っています。だけど「自分とは関係ない」と心の底で思ってしまっているのです。

ですが、先に書いた通り、これからの不労所得のメインはネットビジネスです。誰にでも平等に不労所得の手段が得られるチャンスの時代だといってもいいでしょう。大事なことはその準備に入ることです。1日1時間でもいいので不労所得を得る準備に入りましょう。準備をしている人とそうでない人とでは、この先、大きな差ができていきます。

おすすめする方法は「ブログアフィリエイト」と「YouTube」です。理由は「成功率」が高いからです。「もうやり始めている」という人はすでに不労所得を得る準備に入っているといえるでしょう。あとはやり方を成功する方向へ正していくだけです。

引用:https://pixabay.com

この記事を書いた人

提携ライター

ひぃろ


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村