今の生活を変えたい…脱出するには?


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

今の生活を変えたい、そう感じている人が増えているといいます。景気が良くなってきているとはいえ、実感レベルは低いもの、むしろ物価ばかりが高くなっている今のご時世。何か生活を変えれるような楽しみを見つけることはできるのでしょうか。

今の生活を変えたいと思う時


生活を変えたいと思う時はチャンス


多くの人は「惰性」で生きていることが多いです。朝だから起きなくてはいけなくて、時間だから会社へ向かって、そして12時だからランチにする。6時になったから帰りたいけど、まだ仕事は残っているし、みんなも残っているからちょっとばかりの残業をして・・・。そして不満はあってもあきらめるのが当然で、特に深く考えず、それよりコンビニでどんなお弁当を買おうかということで頭の中が占められている。

そんな中で「今の生活を変えたい」そう思えることが、とても素晴らしいことなのです。なぜなら、思いえがいていた自分と現実の自分の違いに気がついたという事、そしてその違いを修正しようとしているからです。「今の生活を変えたい」そう思えただけで確実に1歩を踏み出しているといえるでしょう。


理想の自分になる


さて今の生活を変えたいと思ったのなら、大事なことは今の生活をどのように変えたいかを具体的にあげてみることです。そしてどんな自分になりたかったのか、メモにでも書き出してみてください。ひとつや2つではないはずです。

「経済性」「住む場所」「楽しみ」「将来性」「ルックス」「考え方」「影響力」さまざまなことについて、こうなりたい、ああなりたいといった希望がでてくるでしょう。書くだけで気持ちが少し楽しくなってきたら、変化はもうすでに始まっています。

理想の自分像がよりはっきりしてきたところで、ひとつひとつを実現していきましょう。実現しようとしているか、あきらめてしまっているかでは180度違う人生なのです。1度限りの人生なのですから、より楽しく、より豊かにしたいと思いませんか。


反省する必要はなし


いろいろな思いや願いが具体的になってきたところで、人は気持ちが上に向きます。ところが反発する感情も湧き出てくるのです。「自分にはやっぱり無理」「これまでダメだった自分」「どうしてあんな選択をしたのか」「もっとがんばれなかったんだろう」そんな風にネガティブな思考がたくさん噴き出すでしょう。

ですがネガティブな反省や後悔はこの際、何の役にも立ちません。一切の振り返りはいらないのです。それよりも必要な事は「自己肯定」です。自分を認め、「自分はできる」「自分は今の生活を変えることができる」そう考えるだけでいいのです。それが今の生活を変える最初の準備となるのですから。

引用:https://pixabay.com

今の生活に疲れた・逃げたいと感じる人の割合


仕事を辞めたい割合


今の生活に疲れた、逃げたいと感じている人の割合というのは正確なデータはありません。アンケートの取りようがないのです。しかし高齢者や小中学生をいれると相当多いのだとは想像がつきます。

では、今の仕事を辞めたいと考える割合はというと、およそ50%のサラリーマンがそう感じているそうです。とくに若い世代ほど今の仕事を辞めたいと考えていて1年以内離職率は大学卒で11.3%、高卒では17.2%、中卒では40.0%だといいます。(厚生労働省調べ2016年)


仕事を辞めたい理由


1日の3分の1の時間を占める仕事を辞めたいということは、今の生活に満足していないといえるでしょう。そこで気になるのは仕事を辞めたい理由です。男性と女性では若干理由は異なるようですね。

<仕事を辞めたい理由:20代男性>

  1. 給料が低い
  2. 労働条件が悪い
  3. 会社の将来が不安
  4. 職場の人間関係が悪い
  5. 仕事の内容に興味を持てない

20代では正社員であってもワーキングプアといわれる年収が200万円くらいの人が増えてきています。労働条件が悪い上に給料まで低ければ、働くやりがいを感じることは難しいでしょう。

<仕事を辞めたい理由:20代女性>

  1. 職場の人間関係が悪い
  2. 労働条件が悪い
  3. 給料が低い
  4. 結婚、出産、育児
  5. 仕事の内容に興味を持てない

女性にとっては人間関係が大きな問題となることが多いようです。そして結婚は仕事を辞めるきっかけでありチャンスでもあるといえるでしょう。

<仕事を辞めたい理由:30代男性>

  1. 給料が低い
  2. 会社の将来が不安
  3. 労働条件が悪い
  4. 能力を生かせない
  5. 職場の人間関係が悪い

30代は給料に対して不満を持つ人が多いのと同時に自分の能力が生かせていないということが辞めたい理由に入ってきています。転職を視野に入れていることがわかりますね。

<仕事を辞めたい理由:30代女性>

  1. 労働条件が悪い
  2. 給料が低い
  3. 職場の人間関係が悪い
  4. 仕事の内容に興味を持てない
  5. 結婚、出産、育児

20代とは違って、結婚=退職とはなりにくいのが30代の女性です。より現実的に生活を考えると「共働き」という選択も多くなります。労働条件については残業や休日についての不満が多く、家庭との両立に支障があるのがランキングの結果に表れています。

出典:http://raorsh.com/yametairiyu


生活に疲れ、逃げたいと思う


生活に疲れ逃げたいとまで考え始めているというのは、かなり危険な状態です。多くの人はなんとか楽しみや希望を見つけ、または考えないようにして暮らしています。それが真剣に逃げたいとまで考えているのなら「うつ状態」である可能性が高いのです。

日本では平成30年1月に1500人以上が自殺しています。そのうち1000人以上が男性なのです。世界的に見ても自殺の多い国であるといえるでしょう。今の生活に疲れ、逃げたいと感じているのなら、一旦、心療内科を受診しうつを緩和させる薬を服用してみることが大事です。

冷静に考えられるようになると、自殺に至らなくても逃げられる方法はいくつでも見つけることができるのです。

引用:https://pixabay.com

今の生活から脱出するための準備

今の生活から脱出するための準備としてまず単純なことから始める必要があります。なぜなら「今の生活を変える」←「自分の行動を変える」←「自分の考え方を変える」というステップがあるからです。誰だっていきなり今の生活を変えることは困難ですので、少しずつ脱出できる流れを作っていきましょう。


自分の考え方を変える


考え方を変えるとは簡単に言うけれど難しいことです。それはこれまで育ってきた環境やまわりの条件によってがっちりと形成されてしまっているからです。

  • ネガティブな感情をやめる

ネガティブな感情とは人をうらやんだり、人や何かのせいにしてみたりと自分が不安定な状態にあることをいいます。ネガティブとはすなわち「陰」ですのでよくないものを引き込み、欲しいものが離れていくのです。

お金や恋愛、感謝や謙虚、運すら逃げていってしまいます。自分がネガティブな発想をしていたらすぐにポジティブな感情に上書きするようにしてください。それだけでも今の生活を脱出する流れができ始めます。

  • 自分に自信をつけよう

メダルを取ったオリンピック選手はみな、苦しかった練習が自信を支えてくれたといいます。そして自信がなければメダルを取ることはできないのです。はっきり言って努力しか自信につながるものはありません。

いくら人に褒めてもらっても結局はだめなのです。真の自信とは、自分が知っている努力した自分なのです。その努力なしには自信は生まれないことは普遍だといえるでしょう。

  • 努力し続けよう

じゃあ何の努力をすればいいのか、それはあらゆることです。通勤、そうじ、身なり、仕事、人付き合いです。通勤では座りっぱなしではいけませんし、体力をつけるために一駅歩いてもいいでしょう。そうじは、いい運気を生みます。身なりも自分を表す大切なものです。これまでの服装をチェンジするくらいでもいいくらいです。

仕事については、やっつけ仕事になっていませんか。ミスのないよう、行き当たりばったりにならないよう緻密な調整をすべきでしょう。そして人付き合いにおいて、常に誠意を持てていますか。相手を受け止め尊重できているかどうかで同じ相手でも敵にも味方にも転じてしまいます。

  • 情報に敏感でいよう

情報とはチャンスです。これまでチャンスを逃してきたのかも知れないのですから、これからは情報を大切に考えることが必要です。わたしたちは、なんでも「決めつける」ことで安心するように社会を歩んできています。

それが先入観というものです。一般人は先入観で自分を守ろうとし、成功する人とは先入観のない人なのです。先入観にとらわれず情報を敏感に取り入れましょう。情報に殺されることはありませんので安心してください。

引用:https://pixabay.com

今の生活を変える方法

今の生活から脱出したいと考えていて、それがいかなる理由であったとしても脱出するための準備として必要なのは収入を増やすことです。「収入=お金」とは力です。力があればいろいろなことが解決できるでしょう。収入を増やすためには自分の行動を変えるところから始めます。


自分の行動を変える


  • 自分に投資する

これまで自己投資をどのくらいしてきましたか。自己投資なしに成長は難しいです。本を読む、資格を取る何でもいいので、まずは自己投資を始めてください。自己投資をすることで自分の成長を意識できます。そして新しく得た知識が武器となるのです。特に転職を考えているなら「自分磨き」は大切です。今までの環境はこれまでの自分に相応だったのです。自分をスキルアップすることで環境を変えていきましょう。

  • 新しい人脈をつくる

人脈といえばたいそうですが、新しい友達をつくることも行動を大きく変えることになります。人は無意識にまわりの人や価値観に合わせてしまう傾向があります。「井の中の蛙」といえばちょっと悪い言い方になりますが、これまでの生活から脱出するのであれば、井戸を飛び出すことも大事です。

自分が見習いたいと思う人、興味のある人、ちょっとすごいなと思うワンランク上の人との付き合いを始めてみることで新しい風が吹くでしょう。

  • 実際に収入を増やしていく

給料アップは見込めない、支出は増える一方ということで、副業をはじめる人は本当に増えています。ですがこれこそが今の生活から脱出するための最強の方法でしょう。月にたった1万円副業するだけでも年間で12万円のお金が生まれるのです。10万円なら120万円。30万円なら360万円、50万円なら600万円。ここまでくれば、完全に今の生活を変えることができます。

  • 生活を変えられる可能性のある副業

・ハンドメイド

・FX、株式投資

・アパート経営

・ブログアフィリエイト

・YouTube動画制作

今の生活を変える方法はいくつもあります。ですがすべてはその人次第ということも忘れてはいけません。考え方、行動を受け入れて成功するやり方で実践することが大切です。時間はあるようで思っている以上にありません。早く今の生活を変えるためにも行動する決断をしましょう。

引用:https://pixabay.com

この記事を書いた人

提携ライター

ひぃろ


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村