【目標設定の仕方】「月収○○万円が目標です」という人は危険状態という話【大学生起業家ジューク】


【バナナデスク】公式LINEアカウント
※ネットビジネスで稼ぐための思考法や役立つ情報を配信中

友だち追加
※登録できない場合は「@bnnline」で追加をお願いします。

「月収○○万円が目標です」という人は危険状態という話

ジューク
どうも、ジュークです。
先日、「フロー状態」についてのお話をさせていただきました。

フロー状態に入るためには、

  • ちょうどいい難易度に挑戦している
  • 作業が邪魔されない環境にいる
  • ただちにフィードバックを得られる

ことが必要とお伝えさせていただいたところ、このような質問が多く寄せられました。

「ちょうどいい難易度というのがいまいちわからない・・」

ふむ、確かに。「ちょうどいい難易度」というのは、人それぞれ異なるので、なにを基準にすればいいのか少し難しかったかもしれません。

そこで今回は、「ちょうどいい難易度の目標設定」についてお伝えしていきます。

目標を立てる上でやってはいけないこと


ネットビジネスを実践する上で、それぞれ目標を掲げていると思います。と言うより、目標は絶対に掲げたほうがいい。

目標なき行動は海図やコンパスももたずに荒波に飛び出す船と同じ。あてもなく海を彷徨い、やがて沈没する運命でしかないので、まだ目標をもっていないのであれば、そこは必ず設定してください。

ただ、目標を立てる上でやってはいけないことがあります。それは、「金額ベースの目標を立てる」ということです。

もっと正確に言うと、「金額ベースの目標を立ててもいいのですが、金額ベースの目標だけを立ててはいけない」ということです。

なぜ金額を目標にしてはいけないのか?

なぜ金額ベースの目標だけではダメなのかと言うと、収益は自分でコントロールすることができないからです。

「3ヶ月後月収10万円を達成する」という目標を立てたとしましょう。

そこに向かって毎日10記事更新していったとしても、もしかしたらその目標を達成することができないかもしれない。

収益やアクセス(再生数)というのは、自分でコントロールすることができないので、そこだけの目標ではダメなのです。で、金額だけの目標にするとどうなるかと言うと、達成できなかった自分を見て、「ガクッ」と、モチベーションが下がります。

人間は、目標を達成することができないと、無意識的にモチベーションが下がってしまいます。なので、自分でコントロールすることができない目標だけを設定するべきではないのです。

それとは別に「自分でコントロールすることができる目標」を設定し、「目標を達成できた」という感覚を味わっておく必要があるのです。

「自分でコントロールできる目標」、つまり、「行動ベースの目標」です。

目標にするべきは「行動」

アフィリエイトの収益は、自分でコントロールすることはできませんが、「自分の行動」なら自分でコントロールすることができますよね?

  • 1日○記事は書くようにする
  • 1ヶ月で○○記事は書くようにする

などなど。

なので、行動ベースの目標を立てれば、「目標をクリアする」という感覚を体感することができ、その積み重ねが自信につながっていきます。

「俺もやればできるじゃん!」と。

ジューク

もちろん、最終的な稼ぎたい金額を目標として設定するのはありです。
ただ、それだけではなく、自分でコントロールすることができる行動ベースの目標を設定し、「常にモチベーションを保てる環境作り」を自分でしていってください。

ではでは!!

 
 

【バナナデスク】公式LINEアカウント
※ネットビジネスで稼ぐための思考法や役立つ情報を配信中

↓↓↓
友だち追加
※登録できない場合は「@bnnline」で追加をお願いします。


人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村