成功するためには法則を信じよう


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ

成功するためには法則を信じよう

 

こんばんは、カイジマです。

今日は【法則】についてのお話です。

 

法則とはいつ、どこでも、一定の条件のもとでは成立するものです。

 

つまり、法則は【絶対にそうなると決まっているもの】と言えます。

 

 

世の中にはたくさんの法則があります。

理科で習ったフレミング左手の法則とか、有名なところでは

引き寄せの法則などがありますよね。

 

今日は覚えて意識しておくと有益な法則についていくつか紹介します。

 

 

■10000時間の法則

 

ある分野で成功するために必要だとされる時間は約1万時間と言われています。

 

1日3時間を毎日、10年続ければ約1万時間になります。

毎日コツコツと進歩することの大切さを教えてくれる法則です。

 

一日3時間を10年と聞くと、よほど無理なように感じますが、

これは【ひとつの分野を一人でやる】ことが前提になっています。

 

プロスポーツ選手やトップ営業マン、英語をペラペラ話せるようになる

などがそうと言えます。

 

しかし、ネットビジネスの場合は最強の方法、【外注化】があります。

つまり人の時間を使って自分の成功にどんどん繋げることができます。

 

こういったことができるのがネットビジネスの強みの一つですね。

 

■パーキンソンの法則

 

仕事の量は完了するために与えられた時間を全て満たすまで膨張し、

支出の額は収入の額に達するまで膨張するという法則です。

 

支出に関する部分は置いておいて、

前半の仕事のタスクに関する部分を見ていきましょう。

 

例えばリサーチはネットビジネスにおいて非常に重要な要素です。

 

的確なリサーチのやり方がわからないとか、

面倒だからとりあえず記事や動画を量産しておこうと考えたとします。

 

そんな考えのままやっていても、

結局いずれリサーチを極めないといけなくなるし、

リサーチ不足のまま進めたところで望んだ成果はきっと出ませんよね。

 

これは僕もかなり苦手というか、課題であるところなんですが、

要はやるべきことを後に回してしまうと

後々めっちゃ困るということです(笑)

 

すごく単純なことですし、考えたら誰でもわかることですが、

切羽つまらないと中々物事に取り組むことができない

人間の弱さを教えてくれる法則ですね。

 

■カラーバス効果

 

意識した事柄についての情報が次々と自分に集まってくるという法則です。

 

例えば、普段意識していないと街中で赤色は中々見つからないが、

意識すると途端に赤色がたくさん見つかるなどです。

 

これは言い換えれば、必要な情報を得るために行動した結果と言えるわけで、

普段から考えるクセをつけることの大切さを教えてくれる法則です。

 

作業に行き詰った時、そのまま待っていても答えは現れませんが、

自ら求めに行くと情報がたくさん集まってくるというわけですね。

 

今回は面白いなと思った法則を3つご紹介しました(^^)/

また今後もこういった情報共有をしていきたいと思います(^^)/

本日もお読み頂きありがとうございました!

 


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村