金運アップ財布のブランドと色とは!?持ってるだけでお金が貯まる!?


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

お金の貯まる人、稼ぐ人の財布には特徴があるようです。金運がアップする財布というのは本当にあるのかも知れませんね。もし財布を替えることで金運がアップするなら是非、あやかってみたいものです。これまで何気なく選んでいた財布を見直してみるのも面白そうです。

金運アップの財布の色は?

金運アップの財布を選ぶ方法はやはり風水を取り入れるのがいいでしょう。風水では統計学が基本のひとつとなっています。統計学では多くの人の傾向から「良し」とされるものを判別しているので、科学的な根拠がなくても不思議な運気を見出すことができます。

  • 風水の色の意味

風水では地球の5大要素で分類されています。「木」「火」「土」「金」「水」これら5つのそれぞれに色と意味が関連付けられているのです。

◆「木」……緑(成長・繁栄)

◆「火」……赤(勢い・浄化)

◆「土」……茶(還元・育む)

◆「金」……金(繁栄・富)

◆「水」……青(静・信頼)

このように色と意味を見ていくと、どれも運勢と金運にかかわるワードのようです。そのような意味をうまく融合させながら「必要な運」を導いていくのが風水での財布の色選びになります。

そのため金運アップはこの色、と決めつけられるものではなく、その人の持つ好みや今求めているのはどんな金運なのかによっても微妙に財布の色選びは異なってくるでしょう。

  • ゴールドの財布

金運アップには強いエネルギーを持っている繁栄と富のゴールドですが、反面お金が出ていくことも少なくないといいます。そして運気を上げるカラーですが、自分に流れ込んでくる運気を受け止めるエネルギーがなくてはなりません。ギャンブルをする人には向かないと言われています。

  • ブラウンの財布

ブラウンの財布は「土」のパワーをもたらすため、これまでの出費が戻って来たり、節約に力を発揮してくれたりする財布だといえるでしょう。仕事運や健康運にも恵まれるカラーです。

  • ブルーの財布

風水では「水」は財運とも考えられています。そのため財産を守るには適したカラーになります。水=流れるという意味もあり悪い運気を流してくれると解釈すれば浪費癖や散財が無くなっていくと言えます。

  • グリーンの財布

緑は植物の色でコツコツとお金を育むカラーです。気持ちを落ち着かせてくれる効果が高く無駄遣いを防いでくれます。同時に堅実性を意味しているので仕事面での成長と安定があり収入のアップも期待できます。

  • レッドの財布

「火」を意味する赤はお金を燃やしてしまうと、とらえる人も多いのですが「勢い」という意味がある点においては飛躍的に稼ぎたい人に向いているカラーです。短期間で成果を上げたい、商売を成功させたい人は赤い財布に託してみるのもいいかも知れません。

金運アップの他にどんな運気がほしいか、また今どんな状況にあるかによって選ぶ財布の色は異なってきます。性別では男性は黒、女性ではピンクが全体運をよくしてくれるといいます。

引用:https://pixabay.com

金運アップの財布のブランド【メンズ】

  • グッチ

皮質の良さから長く使えると人気の高いグッチメンズです。「インターロッキングG」の切れ目のないデザインが金運を途切れることなく繋いでくれるといいます。またゴールドGGがアクセントになった「GGマーモント」シリーズもシックながらに大人の男をスマートに見せてくれます。

  • ルイ・ヴィトン

老舗の高級感が金運アップを裏付けしてくれると評判のルイ・ヴィトンです。いつまでも使っていて飽きない、どこで出してもさまになるといえば申し分ないですね。ルイ・ヴィトンは丈夫な事でも重宝します。

  • ポールスミス

お手ごろな価格でありながらスタイリッシュなポールスミスもまた金運アップの人気財布です。「マルチストライプ」はどちらかといえば若い人向けのデザインとなっています。年配の方は高級革を使用したシリーズがいいでしょう。

  • ガンゾ

日本が誇る高級レザーブランドです。熟練職人が丹精込めて作った財布は「皮の宝石」と称されるほどの一流品となっています。牛革は金運アップの代名詞でその牛革をあまりにも美しく仕上げていることが人気の理由です。年配のこだわり派によく売れています。

  • ボッテガヴェネタ

皮を編み込みした美しいデザインは芸能人などに人気のブランドです。大人の男のブランドとしてひと際ハイセンスであるといえるでしょう。ラムレザーやカーフレザー、ナッパレザーなど素材も豊富、カラーバリエーションもそろえられているので個性的な財布を求める人にはぴったりです。

  • エルメス

財布の中では品質、デザイン、価格ともにトップクラスのセレブなエルメスは女性にとっても気になるブランドです。エレガントな「H」のあしらいには金運アップが約束されているようです。シリーズ「ベアン」(定価350,000円)などはそもそも金運がないと買うことができません。

  • アルマーニ

ロマンスグレーからカジュアルまで男をかっこよくさせてくれるラインナップが目白押しとなっています。一目見てアルマーニとわかるアイデンティティがあり、持つ人のセンスの良さが感じさせられます。またシンプルなデザインはスマートで金運アップも間違いないでしょう。

金運アップの財布のブランドでしたが、お気に入りはありましたでしょうか。いい財布を持つことで仕事へのモチベーションも上がり、当然、運気もよくなりそうです。財布はいくらいいブランドの物でもくたびれ感がでてきたら金運も同時に無くなるといいます。数年に1度の買い替えを予定しておきましょう。

引用:http://mensbrand.rash.jp/wallet-men/

金運アップの財布のブランド【レディース】

  • セリーヌ

バッグと合わせて財布もセリーヌでという女性は少なくありません。小銭入れや、カードポケットも充実していて「使い勝手」と「ブランド力」と「金運アップ」を合わせ持つ逸品となっています。

  • コーチ

ブランド品にしては比較的リーズナブルでコーチの財布を利用しているという大学生も多いようです。またピンクだけでも4色とカラーバリエーションが豊富で選ぶ楽しみもあります。安く買える金運アップ財布を求めるならコーチがおすすめです。

  • プラダ

使い勝手のいい金運アップ財布と言えばプラダです。イタリアの雰囲気がおしゃれさもアップさせてくれます。6万円~8万円と決して安くはありませんが、一度は持ってみたい財布です。

  • クロエ

なんとも美しい発色のクロエの財布は金運だけでなく恋愛運まで高めてくれそうです。大人の女性だからこそふさわしい上品な財布なので持つ人を選ぶでしょう。品切れになることも多いので見つけたらすぐに購入です。

  • ヴィヴィアンウエストウッド

元はパンクロックバンド向けのデザインをしていたデザイナーですのでアーティストっぽい雰囲気が特徴で今は若い女性を中心に人気となっています。金運アップが期待できるのは「クローバーリーフ」のガマ口でしょう。ガマ口を開けると中にゴシック柄のプリントが施してありお金がゴージャスに見えるようになっています。

  • ケイトスペード

おしゃれさと華やかさが女性によろこばれるケイトスペードはカジュアルで使いやすい財布です。ハイブランドではないですがニューヨーク生まれの雰囲気が都会的イメージを漂わせています。20種類ものカラーバリエーションでどれもフェミニンエレガントです。一番人気はゴールドになっています。

  • ボッテガヴェネタ

男性にも人気のボッテガヴェネタです。編み込みのモチーフは金運の象徴として豊かさを感じさせてくれます。手触りがよく財布を持つたびにリッチな気分になれるのもうれしいですね。できるキャリアウーマンにぴったりの財布だといえるでしょう。

  • ジミーチュウ

トレードマークである「星スタッズ」は金運アップを予感させてくれるにじゅうぶんなインパクトがあります。芸能人にも人気のジミーチュウのブラックはいかがでしょうか。

女性向け金運アップの財布は誰もが知っているような有名ブランドとデザイン系ブランドにわかれるようです。数年しか使えない財布ですのでリーズナブルなブランドが増えてきていることはうれしいですね。そしてやはり女性の場合も金運アップの財布は長財布になります。お金を折ってしまわないタイプのものを選ぶようにしましょう。

引用:https://picup.allabout.co.jp/a344/

金運アップの財布に入れるもの、中身は?

金運アップのために何かの縁起物を財布の中に入れるという人はけっこう多いといいます。縁起物を入れるとお金を呼び込んでくれるそうです。それではどんな縁起物があるのか見ていきましょう。

  • ヘビ皮

ヘビ皮は昔から有名ですね。ヘビは金運アップと大きなつながりがあります。ヘビは七福神の中でも財宝の神様とされる「弁財天」の使いとして富をもたらすとされているのです。そのためヘビの夢はお金が入る前兆であったり、ヘビ皮を財布の中に入れておいたりすると金運に恵まれるとされています。

風水でも年に数回脱皮を繰り返すヘビは「生命力」を象徴する生き物として見た目の気持ち悪さとは別にご利益のあるものとしてみなされているのです。しかしヘビ皮を財布に入れたくても都会ではそのあたりに落ちていません。そこで人気が集まっているのがヘビ皮の財布です。

※どうしても本物のヘビ皮が欲しい方はヤフオクなどで探してみてください。意外にも出品されています。

  • フクロウ

よく神社などで5,6mmの小さなフクロウが売られていますが、あれは財布に入れるための物なのです。フクロウ=不苦労とされ、お金で苦労をしないようにといった縁起物になります。また「福」にも通ずるとされています。

  • カエル

カエル=お金が返ってくるという意味で財布に入れている人は多いです。金運の他にも「無事帰る」「若返る」や「災いを変える」といった縁起に用いられます。他にもカエルが長い舌で遠くの虫をとらえることから、遠くのお金を巻き込んでくるといわれているのです。

  • ターバン諭吉

ちょっと変わり種な縁起物を見つけましたのでご紹介します。こちらは1万円札や千円札をうまく折り曲げてターバンを巻いた諭吉のように見せる方法です。お札を折るのはNGかと思いきや、ターバン諭吉に愛着がわいて衝動買いができなくなるのだとか。

さて、余談ですが財布からお金を出して支払っても安全な日本のような国はめずらしいのだそうです。アメリカなどの諸外国では財布を出せば目をつけられ狙われるので、多くの人が財布を使わずにマネークリップにはさんでズボンの前ポケットに目立たないように入れているのです。そうすれば財布をすられるといったリスクも減るのだといいます。右のポケットにマネークリップに挟んだ紙幣とクレジットカード、左には小銭といった感じです。

引用:http://arasukkiri.hatenablog.com/entry/2016/02/03/231905

この記事を書いた人

提携ライター

ひぃろ


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。