儲かる副業はどれ?ランキングを紹介!


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

副業を始めたら生活に少しゆとりが持てるかもと思いませんか。ゆとりって大事ですね。ゆとりがあるだけで生活も豊かになり、気持ちも明るくなります。だけどこの副業の収入が本業を超えたらどうでしょう。人生の損益分岐点をどこにするかは副業次第なのです。

儲かる副業ランキング

10位:アンケートモニター

アンケートモニターにはアンケートに答えるもの、座談会に参加するもの、商品をモニターするものなどがあります。覆面調査員もアンケートモニターのうちに入るでしょう。スマホでできるので移動時間や待ち時間などにポイントを増やせていけるでしょう。ポイントは少ないようですが1年で数万円は稼ぐことができる立派な副業です。

9位:写真販売

写真販売はコツがあります。やみくもに写真をアップしても売れませんので、売れている写真をよくリサーチするなどして取り組みましょう。月額70万円くらい稼ぐ人もいるようです。

8位:治験モニター

治験モニターは新薬などの実験台になる仕事です。入院する場合もあり1週間で10万円ほどの謝礼を得られることもあります。

7位:クラウドソーシング

クラウドソーシングはだめだという人もいますが、月に10万円くらいなら特別なスキルがなくても稼ぐことができます。デザイナーやコーダーなら月30万円を簡単に稼ぐことも可能です。

6位:ハンドメイド

ハンドメイドでは趣味の延長なのですが、主婦で稼いでいる人は月の収入100万円くらいでも珍しくありません。ハンドメイドもマーケティングリサーチが必要な仕事です。どのような商品が好まれているかなどフリマサイトをよく見て回りましょう。

5位:ドロップシッピング

ドロップシッピングは商品を仕入れなくてもネットショップが作れるので手軽に始めることができるでしょう。さらに発送、集金までしてくれるのでとても便利です。まさにムダとリスクを省いたネットショップです。利益は年間数千万ということもあります。

4位:ブログアフィリエイト

かなり認知度の上がってきた副業です。これまで企業は莫大な広告宣伝費をテレビや広告代理店に支払っていましたが、それをネットに回しているために生まれた仕事です。読む人にとって有益なブログを書くことができれば、大きな収入を得ることができます。

3位:仮想通貨

仮想通貨は儲かる副業として推薦するものではありませんが、実際に稼いでいる人が多いのでランキングしています。あくまでも投機的な副業ですのでリスクを覚悟してしなくてはならないでしょう。

2位: FX・株

昔からある定番の副業ですね。最近ではネットで手軽に始められるので主婦で儲けている人も多いのです。勉強をしっかりしてから始めてください。

1位:YouTube

今となってはYouTubeは副業のトップクラスとなりました。動画制作に使った以上の見返りが期待できるビジネスです。またスマホがあれば動画を撮影し投稿できるので、もっとも資金のいらない副業だというところもすごいですね。

引用:https://pixabay.com

儲かる副業は?簡単なものは?

副業の入り口としてまずは簡単なものを選ぶのがいいといえるでしょう。簡単な副業とはどのようなものがあるのか。まずは時間をかけずに始められるものをあげていきましょう。

  • 不用品販売

ネットオークションというとちょっと難しいイメージもありましたが今ではメルカリやミンネなど女性も使いやすい不用品販売ができるサイトが充実しています。不用品販売とはいえ立派な副業です。自分にとってはムダなものでも人にとっては必要なものなのかもしれません。まずは不用品をお金に換えてみましょう。

不用品販売がうまくいったならリサイクルショップなどで面白そうなものを仕入れて売るのもおもしろいですね。仕入れたものが売れた時はとてもうれしいものです。仕入れて売り利益を出すのは商売の基本ですのでやっておくのはいいことです。

  • アンケートモニター

アンケートモニターといってもバカにはできません。まったく何もしていない時間を使って年間に数万円が作れているのですから、超簡単な副業だといえるでしょう。またポイントサイトを紹介するなどアフィリエイト的な展開をしていけば、さらに驚くような収入をえることもできるのです。

よく知られているポイントサイト「モッピー」では一人紹介するごとに500ポイント(1P=1円)がもらえます。友達やブログを読んでくれている人に教えてあげるごとにポイントが貯まっていくことになるのです。

  • YouTube投稿

簡単で儲かるといえばYouTube投稿です。儲かる副業ランキングでも1位となっていますので挑戦してみようという人は増えてきているのではないでしょうか。YouTubeではグーグルアドセンスの公正な運営によって初心者に有利になるようにプログラムされています。そのためこれから始めるという人にとってやりやすい副業となるのです。ほとんどの業種で先行者が有利になるという中でYouTubeでは平等にチャンスがあります。

簡単な副業を取り上げましたが、簡単というのは誰にでもできるということになります。そのためライバルも多くなると考えてください。だからこそあなただけの工夫や努力で腕試しができるという楽しみが出てきます。楽しみながら副業でしっかり稼いでみてください。

引用:https://pixabay.com

儲かる副業は?女性でもできるもの

女性には特に副業をおすすめしたいです。在宅でできる副業を身に着けておけば、出産や育児といった外に出て働くことが難しい時にも収入の支えとなります。そしていくつものことを段取りよくこなせる女性は副業に向いているともいえるのです。

  • クラウドソーシング

クラウドソーシングではイラスト、ロゴ制作、チラシ作りと様々な仕事を見つけることができます。イラストなどの特技がない場合でも文章を書く仕事やアンケート、データ入力の仕事もありますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

クラウドソーシングの仕事にはタスク形式、プロジェクト形式、コンペ形式と3つの種類の案件方式があります。タスク形式はすでに何件かのお仕事が用意されていてすぐにでも取りかかれるものです。プロジェクト形式は仕事の内容を確認後、応募してテストなどを受けてから始めるもので、相手の企業とやり取りをしながら進めていきます。

コンペ形式は多くのワーカーが一斉に応募して選ばれた作品だけが報酬を受け取れる形式です。タスク形式やコンペ形式から取りかかるのが気軽でいいでしょう。

  • FX

今や主婦に人気の副業となっているFX「外国為替証拠金取引」(がいため)は意外と難しくありません。たとえば米ドルを100円で買って、120円の時に売れば20円の利益が出るという単純なものです。

取引は米ドルだけでなく数種類の通貨が対象となります。株のように企業の情報を調べる必要はなく、チャートと経済の流れを見ながら売買の判断し利益を出していくのです。FX取引を始めるには証券会社などに口座を開設します。そこに証拠金を担保として預け入れればすぐに始めることができます。

FX取引は預け入れた証拠金の最大25倍までの通貨を購入することができ、それをレバレッジといいレバレッジが大きいほど損益の幅が大きくなるのです。

  • ハンドメイド

スマホケース、壁掛け、アクセサリーとハンドメイド品はとてもよく売れています。人気作家になると月に100万円ほどの収入を得ているといいますから、副業の枠を超えているのです。

ハンドメイドサイトで売り上げが固定してくればBASEなどでショップサイトを作り、どんどんと顧客を増やしていきましょう。世界にひとつだけの作品ということでハンドメイドはこれからもさらに注目されていきます。

引用:https://minne.com/

儲かる副業は…社長になること?

儲かる副業を始めると人間どうなるのかというと・・・笑いが止まらなくなります。そしてもっと安定して儲けてやろうとなるわけです。幸いにも副業は順調でどんどんと収入が上がってきます。その時に起こる問題が税金なのです。

所得税、住民税など驚くくらいの税金を納税しなくてはなりません。せっかく稼いだお金がどんどんと税金として持っていかれてしまうのは、なんともやりきれない気持ちになるでしょう。そこで、節税する方法が法人化、要するに社長になることなのです。


社長の方が税金を安くおさえられる


個人事業主の場合は、収入から支出を引いた残りは所得と見なされます。そのため利益が上がるほどに所得にかかる税金が増えていくのです。しかし法人になると社長の給料は役員報酬となり経費として計上できるようになり大きな節税ができます。

さらに個人事業主の所得と違い役員報酬は給与所得控除が受けられるのです。一般的に利益が年間500万円を超えたくらいから個人事業主の方が税率が高くなってしまいます。


1000万円の壁


次に個人事業主に課せられた1000万円の壁があります。売り上げが年間1000万円を超えると消費税の納税義務が発生します。売り上げ1000万円だと80万円です。ですが法人化することによって2年間は消費税が免除されます。

※資本金1000万円以上は免除されません


法人化のデメリット


売上が1000万円を超えるようになると法人にした方が節税の面ではお得です。しかし問題は売り上げが下がった時のことです。法人化してしまうことによって赤字であっても法人税が発生します。

また人を雇う場合は社会保険へ加入が義務付けられます。社会保険料の負担額はとても大きいので注意が必要です。ちなみに2人従業員を雇ったら社会保険料は毎月20万円ほど会社が負担することになります。それから決算ごとに税理士費用が発生することも避けられません。


儲かる副業は社長になってしまう


簡単ではありましたが儲かる副業が社長になる理由を見ていただきました。設立5年で85%の会社が倒産・廃業するというのも何となくわかりますね。「さあ会社の社長になるぞ!」といって社長になる人よりも節税のために法人化したという理由の会社が多いからなのです。

そのため法人化に当たってはかなり慎重になることをおすすめします。そして税理士さんに相談する場合、ほぼ100%法人化を進めてきますので相談する人を見極めるようにしましょう。

引用:https://pixabay.com

この記事を書いた人

提携ライター

ひぃろ


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村