収入アップするには?収入を上げる4つの方法


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

収入が今のままだと、それは「収入が下がっていること」と同じことだと考えたことはありますか。物価上昇や消費税がアップする中、収入が変わらないということは、今よりもこの先の生活が苦しくなるということなのです。ここでは収入をアップするために何ができるかを見ていきましょう。

収入アップするには?

収入をアップさせるには自分の中で目標を具体的に持つことが必要です。月にいくら、何に使うか、または貯金するなどのイメージを明確にした方がいいでしょう。その方がよりがんばれて、持続することができます。


マインドセットを入れ替えよう


マインドセットとは自分の中にある基本的な考え方です。経験や教育または性格によって作り上げられた「判断基準」や「無意識な思い込み」、「陥りやすい思考回路」も含まれています。

基本的に現在持っているマインドセットが今の自分を作ったわけですので、何かを変えるにはマインドセットを入れ替えるのが一番の近道なのです。収入も同じことでマインドセットを入れ替えることで収入アップにつながります。

要するに現在の月収が20万円なら、20万円のマインドセットになってしまっているのです。月収50万円が目標なら50万円のマインドセットにすればいいのです。


マインドセットは難しくない


マインドセットというとなんだか、ややこしく聞こえますがじつは簡単なのです。マインドセットは「自分はできる、まだできていないだけ」これだけでいいのです。たとえばA君という野球部員がいて「自分は甲子園でホームランを打つ、まだ打っていないだけ」と考えていました。

一方B君という野球部員は「いつか甲子園でホームランが打てたらなぁ」と夢見ていました。2人はどちらも一生懸命、部活を頑張りました。だけどひとつだけ違いがあったのです。それは部活が終わった後、帰宅しB君はごはんを食べてお風呂に入りました。そして眠るまでの30分間、野球の本を読んで就寝しました。A君も帰宅後ごはんを食べてお風呂に入りました。そして寝る前の30分間バットを手にとり素振りをしたのです。

マインドセットが違うと何が変わるかというと行動が変わるのです。A君もB君も夢は同じで同じように部活に励んでいたのですが、決定的にA君の方が「ホームランを打つ自分」がイメージできていたのです。A君とB君のどちらが夢の実現に近いかは一目瞭然です。


収入アップのマインドセット


収入のアップした自分のイメージを先にマインドセットしておくことで、収入アップにつながる行動を無意識のうちに取れるようになるのです。「収入は必ずアップする、まだしていないだけ」そう考えるだけでずいぶんと目標は近くなります。自分が前を向いているのか、それとも後ろを向いているのかを意識することがポイントです。どうせなら前を向きたいですね。

引用:https://pixabay.com

収入アップ【資格編】

収入を少しでもアップしたいと考える人が取り組むのが資格取得です。お勤めの会社によっては「資格手当(職能給)」というものがあります。会社の賃金規定などで確認してみるといいでしょう。資格をとるためのテキスト代や受験料を負担くれる会社もあります。では資格手当がもらえる可能性のある資格をみてみましょう。


ファイナンシャルプランナー


ファイナンシャルプランナーとはお金のエキスパートです。とくに次のライフプランを取り扱います。

  • 資金計画
  • 金融資産運用
  • 税金プランニング
  • リスク管理
  • 不動産
  • 相続・事業継承

銀行や保険、証券会社、住宅メーカー、不動産業界などではファイナンシャルプランナーの知識が役に立ちます。ファイナンシャルプランナーには2級の上に1級があり1級取得では昇進することもあるくらい収入アップが見込める資格です。


社会保険労務士


社会保険労務士は人事労務、社会保険の国家資格です。企業内の労働、社会保険、年金などの業務にかかわる仕事です。行政と会社の間に立って事務手続きをするのが社会労務士で独立開業するケースも多いのが特徴です。

  • 手続代行業務
  • 書類作成業務
  • コンサルタント業務

社会保険労務士の資格を取る人の全体の約30%が女性だといいます。社内の環境を整え、福利厚生のアドバイスをするなど細やかな配慮が求められますが、人の役に立つ仕事ですのでやりがいを感じるでしょう。


中小企業診断士


中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格です。中小企業診断士の資格取得者にはお祝い金や資格手当を出す企業があるほど即戦力のある資格とされています。業種を選ばず、幅広い分野で活躍できるといえるでしょう。

どちらかといえば、社会保険労務士にくらべて学習範囲は広く浅いといった感じです。とはいえ合格率は10%~20%とかなり低めです。


宅地建物取引士


宅地建物取引士は不動産取引の専門家で国家資格です。不動産会社だけでなく建築会社や金融機関でも必要とされる資格であるので資格手当が出る場合も多いです。業務内容は不動産売買に関してお客さんに重要事項の説明をするなど、重要な役割となっています。合格率は15%~17%と難易度は高いといえるでしょう。

以上が比較的人気のある資格でした。資格をとることは収入アップだけでなく自分の人生に役立つ専門知識を身につけることですので、若いうちに積極的に取得しておきましょう。

引用:https://pixabay.com

収入アップ【転職編】

収入アップを目指して転職を考えている人もいるでしょう。ですが、転職で収入がアップするとは限らないのです。中には転職するごとに年収が下がるという人もいます。それは業種や会社の大きさにも関係していますが、その会社にとってどれだけ即戦力になれるかが問われるのです。


転職で年収がアップする人はどれくらい?


転職で年収がアップする割合は男性が38.0%、女性が43.6%

反対に減ったという人は男性が37.3%、女性が34.5%

それぞれ2割くらいの人は転職で年収が変わることはなかったといいます。男性が仕事の内容ややりがいを求めて転職するケースが多いのに対して、女性は年収で比較して転職する会社を決めていることから、男性の方が年収ダウンする割合が多くなっています。

また年齢で見ると20代後半の年収アップが最も多く、45才以上では年収が減少する人の方が増えてきます。


転職で年収が下がる人の特徴


  • 前の会社がとにかくイヤで早くやめたかった人(転職先の待遇をあまり気にしなかった)
  • 月給で決めた(賞与やインセンティブを含めると前職の方がよかった)
  • 転職を繰り返す人(キャリア不足で採用されにくく条件が悪くなる)
  • 給与交渉をしない人(交渉をしないと年収はアップしないことが多いです)
  • 自分の価値がわからない人(交渉ができない)
  • 働く環境重視で転職先を選んだ(一部の情報だけで転職してしまう)

転職するときには自分のキャリアをしっかりとアピールすることと給与の交渉をすることが大事です。また待遇面では福利厚生や各種手当などもよく確認してトータルで年収が下がってしまわないようにしなくてはなりません。


転職失敗例


転職で失敗して例を実際に見ていきましょう。だれもが陥ってもおかしくないようなものばかりです。転職だけは入ってみなくてはわからないことがたくさんあります。

  • 人間関係の悩みで転職を決意。第3志望の企業でしたが、面接で現上司と盛り上がり入社。ところが、いざ仕事をしてみると価値観が合わず、やりたい仕事ができません。
    (メーカー/マーケティング/27歳)
  • 年功序列が不満で、待遇の良さに惹かれて転職したんですが、周囲は第二新卒レベルばかり。前職のスキルを提供するだけで、まったく身に付くものがありません。
    (通信事業/経営企画/30歳)
  • 心機一転、30歳で未経験転職を決意。ところが教育制度とは名ばかりで、いきなり業務に放り込まれました。しかも年下に使われ、精神的にきついです。
    (SIer/SE/30歳)
  • ボーナスの増減が激しいベンチャーに6年勤め、結婚を機に安定した大企業に転職。ところが入社早々、会社が吸収合併。前職より不安な毎日を送っています……。
    (人材ビジネス/法人営業/29歳)

出典:https://type.jp/s/manual/index01_kiji23_2.html

引用:https://pixabay.com

収入アップ【風水編】

収入アップを風水で引き寄せるのは多くのお金持ちたちが実際にやっていることです。ここでは、風水による収入アップの方法をまとめていますので是非取り入れてください。


お金を好きになる


「金好き」といえばとてもマイナスなイメージを持っている人は多いでしょう。ですがお金は好きにならないと決して寄ってきません。日本人はすぐに「お金のためにしたのではない」とか「お金よりもやりがい」とか言って、自分がお金よりも大事なことがあるようにいいます。とくに金運の悪い人は「お金は汚い」というイメージを持っていることが多いのです。誰だってほんとうはお金が好きなのですから、へんな言葉でごまかすのはよくないですね。

お金を好きになってあげれば、収入アップにもつながるようになるのです。そして大事に扱うことも大切です。財布やポケットの中で折り目がついたりしているようでは金運は寄ってこないのです。新しい長財布に向きをそろえて居心地よくしてあげましょう。


玄関を清潔にする


玄関は総合運をつかさどる場所ですが、玄関がよどんでいるとお金は入ってきません。明るくし、たまに風通しをするなど気の流れを作ってあげましょう。見た目にもすっきりさせることが大切です。いつまでもはかない靴を出しっぱなしにしたり、揃えてなかったりしないようにしましょう。玄関には鏡を置くことでも運気はアップします。


トイレをきれいにしておく


トイレは風水でも重要なポイントです。トイレが汚れている家はいつも家計が火の車であることが多いのです。風水では運気は玄関から入ってきてトイレから出ていくと言われています。便器、便座、壁、床などいつもきれいにするようにしましょう。またトイレそうじは夜よりも朝の方が風水的にいいといいます。


金運に関係するのは西と北


風水で特にお金に関係するのが西と北です。金運は西から入ってきて、北で貯まります。西側に黄色いものを飾るようにしましょう。北側は白が基本です。通帳をしまっておくのも北が吉とされています。

風水で金運アップ、なんだか効き目がありそうですね。そうじすることで気分もすっきりし、やる気も出てきていいことずくめです。

ちなみに2018年の風水では「シーフード」が開運フードになっています。財運を高めるラッキーカラーはオレンジ、人間関係はピンク、仕事運、金運はゴールドです。

引用:https://pixabay.com

収入アップ【副業編】

収入をアップする方法をいろいろとみてきましたが、やはりいちばん確実なのは本業をやめることなく副業を始めるというものでしょう。副業は一昔前のイメージと違ってずいぶんと稼げるものとなっています。しかもいろんな副業があって、自分に合うものを見つけることができるのです。


株・FX


株式投資やFXは向いている人とそうでない人がありますが、得意分野であれば楽しみながらできる副業となります。しっかりと勉強する必要がありますが、稼いでいる人はいるようです。年間500万円もの利益をだしたというサラリーマンもいます。ただし、損をすることもありえます。


ネットオークション・フリマ


定期的に副業の時間を作らなくてもオークションで家にある不用品を売るということでも収入をアップすることができます。手作りが好きな人は小物などを作ってオークションで売っています。得意なことを副業にすることができますので、試してみるのもいいのではないでしょうか。


クラウドソーシング


これまでイラストが描けたりデザインできたりといったスキルがあっても仕事を獲得するには営業をしなくてはなりませんでした。クラウドソーシングでは登録と同時に仕事を選んで始められますのでフォトグラファーやプログラマーなど多くのクリエイターが活躍しています。

また特別なスキルがなくてもライティングやアンケートなども数多くありますので登録してどんな仕事があるか見ておくといいでしょう。


ブログアフィリエイト


副業というよりも「ブログを書く」というマイペースでできる副業です。広告収入を得るためには多くの人に読んでもらう必要がありますが、有益な内容であれば初心者でも訪問者を集めていくことができます。主婦で月に100万円を稼いでいる人も多いです。


YouTube投稿


YouTubeに動画を投稿してアフィリエイト収入を稼ぐ方法です。ウルトラマンのおもちゃを動かすような動画など意外な動画の再生回数が高いこともあります。

誰でも出来て、もっとも収入アップにつながる可能性が大きいのがYouTubeだといえるでしょう。まだまだこれからのビジネスです。

引用:https://pixabay.com

この記事を書いた人

提携ライター

ひぃろ


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村