Googleが最も嫌うコンテンツとは?【Kazutakaアフィリエイト通信第36弾!】


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

Googleが最も嫌うコンテンツとは?

!Kazutakaです!

アフィリエイトをする上で重要な“お取引先様”になるのが『Google』。

Googleにおいて検索結果1位に表示されれば、キーワードによっては何百万という金額も稼げたりするのでアフィリエイターなら皆狙いたいところでしょう。

しかし、そんなGoogle様から嫌われる最悪のコンテンツというのも存在します。

Google様が嫌うコンテンツ、それは『重複コンテンツ』です。

下克上実践者の方だと、まず最初に芸能系のブログを立ち上げる人が多いと思いますが、正直今までたくさんのブログを見てきて重複コンテンツが一番多かったのが芸能系のジャンルなのです。

あなたもこんなことしてしまっていませんか?

例えば、最近お兄さんが逮捕されて話題になっている『広瀬すず』さんのブログ記事を書く時に

・広瀬すず 兄
・広瀬すず 本名
・広瀬すず 性格
・広瀬すず ドラマ
・広瀬すず 彼氏
・広瀬すず インスタ

などなど色んなキーワードがYahooの虫眼鏡キーワードに出現してきます。

もちろん、3語キーワード、4語キーワードもあるので調べてみてほしいのですが、芸能人の記事を書く時に最初の見出しで『広瀬すずのプロフィール』みたいな形でプロフィールを書いている人が多いかと思います。

確かに、広瀬すずというキーワードで検索するユーザーは広瀬すずさんのプロフィールについて知りたいかもしれませんが、どの記事においてもプロフィールを書いてしまうと、その部分が重複しているのは分かりますよね?

しかも、それが文字数が少ない記事ほど1記事全体における重複部分の割合が多くなってしまいます。

そうなるとGoogle様は、『なんだこいつ、同じような記事ばっか上げてんな…ユーザーの役に立たねぇから上位に表示させんとこ』となるわけです。

それなのに、とりあえず文字数を稼ぎたい、記事っぽく見せたいと思い、ついつい重複した内容を記事に盛り込んでしまっている人を最近多く見かけるのです。

ただ、そのままだと永遠にGoogleから嫌われるコンテンツを量産しているだけで、一向に上位表示なんか見込めません。

3語キーワード、4語キーワードを追いかけていけば、同じような内容を書かざるを得ない状況もあったりしますが、その中でも

・参考にする記事を変えたり
・ネット以外の情報を取り入れたり
・重複する部分にプラスの情報を付け加えたり

細かな工夫を少しでも取り入れることで、3語キーワード、4語キーワードで上位を勝ち取ることができ、そこからアクセスが集まっていけば1語や2語でも上位表示できるようになります。

毎日限られた時間の中でコンテンツを作成するとなると、同じ文章で文字数をかさ増ししたくなる気持ちも分かりますが、それだと意味のない作業を繰り返しているにすぎないので、少しでも『ドキッ』とした方は今日から意識してコンテンツ作成をしてみてください。

それでは、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村