ネットビジネスで成果が出ない人に共通する2つの口癖とは?【Kazutakaアフィリエイト通信第31弾!】


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

ネットビジネスで成果が出ない人に共通する2つの口癖とは?

Kazutakaです!

日々僕個人のメルマガ読者さんから感想や質問を頂く中で、『あ、この人は上手く稼げるようになりそうだな』とか反対に『この人は意識面をガラリと変えなきゃいけないな』と感じることがあります。

これに関しては、僕の感覚的な判断になってしまうのですが、『ネットビジネスで成果を出すのは難しいだろうな』と思う人には、ある共通点があったりします。

というのも、ネットビジネスで期待するほどの成果を生み出すことができない人は、とある2つの口癖を持っているということ。

そして、それらの口癖は成功者であればほとんど滅多に口にすることはないということ。

今回は、その『ネットビジネスで成果が出ない人が言う口癖』についてお伝えしていきます。

成果が出せない人の2つの口癖とは?

1:『本当に私でも成功できますか?』

今ではアフィリエイトもメジャーになってきて、色んな人が取り組んでいると思います。

で、その中で

・パソコンに詳しい人そうでない人
・ビジネスの経験がある人ない人

など人によってスキルや知識も様々だと思います。

実際に僕自身はネットビジネスを始める前、相当な機械オンチで携帯のアドレスも自分で変えられないほど(笑)

そんな僕でも今では月収100万円以上をネットビジネスで稼ぐことができるようになったわけですが、

それなのにどうしても

『私はパソコンにも詳しくないし、ビジネスの経験もないですが、本当に成功できるでしょうか?』

といったご相談をよくいただきます。

ただ、既に成功を収めて軌道に乗っている人でさえも最初は知識や経験もなかった訳で、ビジネスを始めた時は誰だって同様の状態だったわけです。

おそらく、『本当に私でも成功できるのか?』と質問をする人は、その答えを求めているというより、未知の世界に飛び込む時の不安を解消してほしいとか背中を押してほしいという欲求が強いんだと思います。

ただ、ビジネスを実践するにあたっての覚悟や決意というのは誰かに委ねるものではなく、自分自身で決めていくもの。

なので、本当に自分で責任を持ちビジネスを進めていきたいのであれば、『自分にもできるはずだ』という意志を持って取り組んでいきましょう。

2:『どれくらいやればいいですか?』

ネットビジネスで成果が出ない人がよくする質問の2つ目は『どれくらいやればいいですか?』というもの。

・『1日に何時間作業をすればいいですか?』
・『1日にブログは何記事書けばいいですか?』

この手の質問をしてしまっている人は要注意です。

ネットビジネスで本気で成功していきたいのであれば、努力量の限界値を自分で決めるのではなく、他の様々なことを犠牲にしてでも、とにかく実践をしていくという姿勢が重要となります。

作業量というものは別に周りの基準に合わせる必要は全くありません。

常に自分のできる範囲内で最高のパフォーマンスを発揮し、『できる範囲』を何とかして拡大しようと工夫している人が成果を出していくなと感じています。

ということで、今回は『ネットビジネスで成果が出ない人が言う口癖』についてお伝えしました。


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村