~努力について考える~


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~

はっぴー
「はっぴー」です。
今日もよろしくお願いします。

あなたは、努力をしていますか?

「毎日している」と聞こえてきそうですが・・・

そもそも、努力とは何でしょうか?

1、努力とは、精神論でしょうか?

2、努力とは、結果でしょうか?

3、努力とは、苦しいものでしょうか?

あなたは、間違った努力をしていませんか?

東進ハイスクール人気講師の林修さんがTVでおっしゃっていました。

「正しい場所で、正しい方向で、十分な量なされた努力は裏切らない」

例えば、林先生がジャニーズに入ろうと一生懸命努力してるとする、

どう考えても、正しい場所ではないですよね。

やりたいことと、やるべきことは別、ということがわかります。

もう一点

野球選手の一人が毎日素振りを500回やっているとします。

これは努力していると思いますか?

この野球選手によりますと、プロなら全員500回は素振りをしているとのこと

努力には入らないということです。

500回バットを振るだけなら、筋トレに過ぎないのです。

何が大事かというと、

ピッチャーが誰で、どんなボールを投げて、どうやって打つかを

考えながら、500回素振りをすることが大事ということです。

では、考えてみましょう。

1、精神論ではなく方法

あなたは、根性で記事や、動画を作りまくっていますか?

いえいえ、根性は努力ではありません。

どのように、効率よく作業をするかを考えることが大事です。

2、結果ではなく過程

ライバルの記事や、YouTubeチャンネルに勝てないなら、努力はやめますか?

バナナデスクさんのコンテンツ通りに、記事作成や、動画作成をする努力をしていますか?

今すぐの結果を求めるだけではなく過程を大事にすることで、結果がついてきます。

3、努力はしない

意識の問題ですが、あなたなら何分なら努力したといえますか?

先ほどの、林修さんの続きですが、

東大生は試験の前でもほどんど勉強をしないそうです。

試験前に、昨日試験勉強した?と聞く人はいませんでしたか?

そういう人に限って、100点を取ったりしていませんでしたか?

何故か?

毎日8時間勉強する習慣ができているから、

8時間の勉強は努力には入らないそうです。

ですから、いかに毎日の習慣の中に記事作成や、

動画作成を入れることができるのかが「大事」ということです。

「努力でなく、習慣化とする。」

~どうやって習慣化するか~

最初から大きい目標を設定するのではなく、小さく設定しましょう。

例えば、一か月後に100万稼ごう!ではなく

毎日ブログを更新、もしくは動画を毎日1動画投稿から始めるということです。

勿論90万稼いでいる方は、来月100万でいいですよ^^

もしあなたが、作業の時間を確立できない方は、量と時間に固執しすぎないように

するとよいです。

例えば、毎日必ずPCに電源を入れて、ブログやYouTubeを見る。

そうすることで、毎日必ず行動でき、達成することが可能になります。

はっぴー
注意点

一か月間小さい目標をクリアしたら、もう一歩高い目標を立てるのを忘れないでください。


【バナナデスク】YouTube~リスク0ビジネス資産構築講座~



人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村