不労所得を得る裏ワザをこっそりお教えします。【でっちん弟子日記】


【バナナデスク】公式LINEアカウント
※ネットビジネスで稼ぐための思考法や役立つ情報を配信中

友だち追加
※登録できない場合は「@bnnline」で追加をお願いします。

不労所得を得る裏ワザをこっそりお教えします。

でっちん
金曜日担当のでっちんです、インフルエンザに感染して死亡していました。。。

インフルエンザに感染し…


先日、急な寒気と体調不良に見舞われ(あれッ、風邪かな?)と思いながらも(一晩寝れば治るだろう)そんな淡い期待を胸にベッドに入りました。

が、そんな想いも虚しく…翌日には熱が39度5分まであがり、全身の筋肉が激痛、さらに激しい頭痛にめまい…”本気で死ぬ”そう確信した朝を迎えました。

異変に気付いてくれたのは、横で寝ていた奥さん。すぐに病院へ電話、家の目の前にある車にたどり着くのも必至の中なんとか病院へ。インフルの可能性が高いということで、隔離室のような場所に移動して即検査。

『8分ほど結果が出るまでかかるので少々お待ちくださいね~』

という看護婦さんの言葉に『ハイ…。』と今にも死にそうなか細い声で答えた僕…。しかし、看護婦さんがやってきたのは、それから約1分後。(オイ、8分じゃないの?)と思っていると…。

『あ、バッチリ出ましたね~。インフル確定です(満面の笑み)』

(なんで笑顔やねん!)と突っ込む元気があるわけもなく『ハァ…。』と最期の息を吐き出すような声を出した僕…。そして、ここからが追い打ちを掛けるように、看護師さんに治療をしてもらっていると…どうやら検査をしたお爺ちゃんのお医者さんが通りかかり。

『君~、あんだけ早く結果が出たのは久しぶりに見たよ!ウィルスが多すぎるからだね!ちゃんと治療しないと死んじゃうかもしれないから気をつけてね(満面の笑み)』

と言い残し立ち去って行ったとさ。

(オイオイ、医者が患者に死んじゃうって…。しかも、満面の笑みで。)と思いながら、本当に死にそうな僕…。

とまぁ、今考えるとお茶目な看護師さんと、お医者さんがいたという、ほっこりするお話?でしたが、当時は意識がもうろうとしていて理解するのが大変だった、というお話でした。

4日間寝込んで気が付いたこと

で、本日の本題はインフルに感染していた期間のお話。

実は熱が出て死亡していた約4日間、ほぼアフィリエイトの作業はしていません。ほぼっていうか、全くですね。でも、アフィリエイトの報酬は発生し続けていました。毎日2万円を超える額が、です。

まさに、不労所得ですよね?その理由、それは今までコツコツとブログを構築し続けてきたから。これが僕と同じ会社員だったら?

例えば、病気になって仕事に行けなくなったとしますよね。正社員であれば、傷病手当などである程度は保証されますが、ほんの僅かな期間だけ。

会社が倒産してしまったら、翌月からの給与が0になるという可能性だって否定できません。

要するに、雇われている限り、働き続けないと報酬を得続けることはできないのです。しかし、アフィリエイトはそうではありません。

不労所得を得る方法とは?

ブログアフィリエイトでもYouTubeでもメルマガでも、環境さえ構築してしまえば不労所得を得続けることは可能です。

僕が主に実践しているのはブログアフィリエイトなので、ブログを構築して報酬を得ています。特定のジャンルに特化したブログを構築すれば、放置で1年間毎月10万円を稼ぎ続けるサイトを構築することも可能です。

不労所得を得る裏ワザとは、アフィリエイトを実践すること。というか、継続し続けることです。

『そんな、当たり前な…』と思われるかも知れませんが、そんな当たり前を当たり前のように継続している人が圧倒的に少ないからこそ稼ぐことができるのです。

いいですか?継続です、当たり前のことを継続する。

これだけで会社員の何倍もの報酬を、会社員の何倍も少ない労力で稼ぎ続けることができる、それがアフィリエイトの魅力なんです!

【バナナデスク】公式LINEアカウント
※ネットビジネスで稼ぐための思考法や役立つ情報を配信中

↓↓↓
友だち追加
※登録できない場合は「@bnnline」で追加をお願いします。


人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村