【心の不安を取り除く方法】周りの結果に不安になっている人へ【大学生起業家ジューク】


【バナナデスク】公式LINEアカウント
※ネットビジネスで稼ぐための思考法や役立つ情報を配信中

友だち追加
※登録できない場合は「@bnnline」で追加をお願いします。

周りの結果に不安になっている人へ

ジューク
どうも、ジュークです。

さて、今回はあるアフィリエイターから実際にいただいた質問に答えていこうと思います。

モチベーションの保ち方は人それぞれ

頂いたのは以下のような悩みでした。

「周りが結果を出す中自分が結果を出せずにいるのですがどう受け止めればいいのでしょうか?」

これは自分のタイプによって受け止め方を変えるのがいいです。

僕もこのような状況のときがありました。過去、コミュニティに所属していたことがあるのですが、そこで周りが結果を出す中、自分はなかなか結果を出せないという状況がありました。

ただ僕は昔から競争心が強いタイプだったので、「まじかよ!絶対負けたくねーわ!もっとやってやる!!」と、相手の結果をモチベーションにできるタイプでした。

男性は競争心が強い傾向にあるので同じタイプの人も多いのではないでしょうかね?そういった人は他の人の結果をどんどん意識していいと思います。

モチベーションにできるものはなんでもモチベーションにしていきましょう。こういったタイプの人はそれでいいのですが、他の人の結果で不安になってしまう人もいると思います。

「同じ状況なのにも関わらず、なんで自分だけ結果が出ないんだろう。やっぱり自分ってダメな人間なのか・・」

こうなってしまうと自分に自信をもつことができなくなってしまうので、他の人は意識しないほうがいいですね。

ただ、間違いなく言えることは「競争心は原動力になる」ということです。なので、できる限り競争心はもっておいたほうがいいです。

他人と比べると不安になる人は

では、他の人と比べると不安になってしまう人はいったい誰と比べればいいのでしょうか?それは「自分自身」です。

僕の師匠のえのやん!さんから授かった言葉に「他人と比べるな!比べるのは昨日の自分」という言葉があります。この言葉は本当に良い言葉だなと、今でも思います。

なぜならネットビジネスで僕が重要視している「自己の成長」にフォーカスした考え方だからです。

ネットビジネスは「自分の力がそのまま収益に直結する業界」なので、自己の成長が絶対に必要になります。

そう考えたときに「昨日の自分と比べる」というのは非常に理にかなった考え方です。

「昨日は1記事書いて満足だったけど、いつまでも同じ状態ではダメだ。だったら今日は2記事書こう」という方向に向かっていけるので、「昨日の自分をライバルにする」というのは非常に有効な方法です。

以前にもお伝えした「コンフォートゾーンを広げていく」という考え方と同じです。

このように考える癖がある人はどんどん自分を成長させることができるので、間違いなく稼ぐことができるようになります。
 
 

【バナナデスク】公式LINEアカウント
※ネットビジネスで稼ぐための思考法や役立つ情報を配信中

↓↓↓
友だち追加
※登録できない場合は「@bnnline」で追加をお願いします。


人気ブログランキングに参加しています。
応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓

アフィリエイト ブログランキングへ

ブログ村にも参加しています。
こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村